濃いめのメイクでも簡単に落とせる「洗顔バーム」はモテ女の必需品

(参考)洗顔バームを正しく使って時短&エイジングケア♪

夜遅くに帰宅して、服を着替えてクレンジングするのですが、そうした日々のクレンジングは面倒に感じてしまいます。
しかし洗顔バームを使うとスムーズにクレンジングが済んでしまい、快適です。
洗顔バームは手に取って顔になじませるとキュキュっとメイクがとれてしまいささっと洗い流すだけです。
その手軽さにはまってしまって、それまで使っていたクレンジングソープはもう使わなくなりました(笑)

また洗顔バームを使い始めてから肌のツヤが以前よりもアップしたように感じます。
お友達にも肌の調子がいいねと言われました。

多分、コラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸などが配合されているからだと思いますね。
以前のクレンジングソープは単にクレンジングする成分しかなかったので、美容効果の高い洗顔バームはかなり優れものアイテムだと思います。

私はシーンによってメイクの濃さを変えるのですが、濃いめのメイクの時はとくに目元などが落ちにくいと以前から感じていました。
しかし洗顔バームであれば2,3回指の腹で軽くなでるだけですっきりと取れてしまい最初は感動しました。

 

洗顔バームは私の周りでもかなり評判が良いです。

こうした洗浄力はほかのアイテムでは出せなかったと思います。
お友達の間でも評判でしてじわじわと人気が広まっています。

以前あるお友達に洗顔バームをお勧めされたのですが、私が既に使っていると知ってやっぱり人気があるよねという話になりました。

洗顔バームについてマイナスな点をあげるとすると毎回使う量が多いからかもしれませんがすこし割高に感じてしまいます。
そして洗い上がりが乾燥しない点は優れているのですが、少し洗った後に油分が残りすぎているように感じるときがあります。

また洗顔バームには専用のスプーンが付属しているのですが、それの使い方がよくわからないのも少し困っていますね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です